記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  物理学

    スポンサーサイト



    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ジョー・インカンデラ氏がヒッグス粒子の発見を発表



    ヒッグス粒子(ヒッグスりゅうし、Higgs boson)とは、素粒子に質量を与える理由を説明する
    ヒッグス場理論からうまれた、理論上の粒子である。
    ヒッグス場とは、1964年にエディンバラ大学のピーター・ウェア・ヒッグスによって提唱された、
    素粒子の質量獲得に関する理論に現れる場についての仮説である。
    ヒッグス場によって質量を獲得するメカニズムをヒッグス機構と呼ぶ。

    ジュネーブ郊外に建設されたCERNのLHCの衝突実験で、およそ10兆回に1回しか生成されないと言われている。2011年12月、ヒッグス粒子が「垣間見られた」と発表された
    CERNでのセミナーは、メルボルンで開かれる今年の重要な
    国際会議ICHEPの序幕となるものであるが、そこで
    ATLASとCMSの両実験は長年続けてきたヒッグス粒子の
    探索に関して最新の暫定結果を発表した。
    両方の実験ともに質量125~126GeV(ギガ電子ボルト)付近に新粒子を観測した。

    「私たちは126GeV付近の質量領域に5シグマ程度(高い確度)の
    顕著な新粒子の信号を観測した。
    LHCとATLAS測定器の非常に優れた性能と、多くの人の多大な労力により、
    この素晴らしい結果が出てきた」。
    ATLAS実験代表者のファビオラ・ジャノッティ氏は語る。
    「しかし、この結果を論文として正式発表するまでにはもう少し時間が必要である」

    「今日見せる結果はまだ暫定的なものであるが、125GeV付近に5シグマの信号が
    見えているということは画期的だ。これはまさに新粒子である。
    ボーズ粒子(整数のスピンを持つ粒子)であることが分かるので、これまで発見された
    ボーズ粒子の中で最も重いものだ」。CMSの実験代表者のジョー・インカンデラ氏は語る。
    「これが意味するものは非常に重要で、だからこそ私たちは非常に念入りに解析と検証を進めなくてはいけない」

    「この結果には興奮を禁じ得ない」。
    CERNの研究担当副所長のセルジオ・ベルトルッチ氏は続ける。
    「昨年、私たちは『2012年にはヒッグス粒子のような粒子を発見するか、
    標準理論がいうヒッグス粒子を否定できる』と言った。非常に慎重に進めない
    といけないが、私には今や重要な分岐点にいると思われる。
    この新粒子が観測されたということで、さらに精密な理解をするための今後の道筋が見えてきた」

    今回、セミナーで見せた結果は暫定的なものである。
    2011年と2012年に収集したデータを基にしているが、2012年のデータは
    まだ解析途中にある。今回の解析結果の最終公表は7月末になると考えられる。
    LHCの両実験がさらにデータを収集した後、今年中には今回の観測結果の全体像が見えてくる。

    この粒子の性質を精密に測定し、宇宙を理解する上でどのような役割を果たしているかを
    明らかにすることが、次のステップである。
    この粒子の性質は、長年探してきた標準理論最後の未発見粒子、ヒッグス粒子と一致するのか、
    あるいはもっと奇妙な粒子であるのか。
    標準理論は、われわれ自身や宇宙で実際に見えている物質を形作っている基本粒子の性質と、
    その間に働く力を記述する理論である。
    しかし、われわれが観測できる物質は宇宙全体のわずか4%に満たないと考えられている。
    ヒッグス粒子の性質が標準理論の予想と異なることが分かれば、まだえたいの知れない
    宇宙の96%の成分の理解につながる可能性がある。

    「自然を理解する上での新たな段階に入った」。
    CERN所長のロルフ・ホイヤー氏は語る。
    「ヒッグス粒子とみられる粒子の発見は、その詳細な研究へと続いていく。
    たくさんのデータをためることで、新粒子の性質をさらに調べることができ、
    そこからわれわれの宇宙のほかの謎を解き明かすことができるかもしれない」

    新粒子の特徴をきちんと同定するには、多くのデータと時間が必要だ。
    しかし、ヒッグス粒子がどのような形で現れようとも、物質の基本構造に
    対するわれわれの理解は、今まさに次の段階に進むといえる。

    スポンサーサイト

    [ 2012年07月05日 07:08 ] カテゴリ:物理学 | TB(0) | CM(0)

    電離層ホールと津波



    「変動量から津波の規模を予測できれば、津波の早期避難の呼びかけに役立てられる」

    電離層の異変は、大津波の早期検出と避難指示に役立つ可能性があるそうだ。

    東日本大震災発生から約30分後、津波発生源上空の電離層(高度80~300キロ)
    を構成する電子の数が通常より30%減る異常現象が起きていた。
    北海道大学の柿並義宏・研究員(超高層大気物理学)と東京学芸大学の鴨川仁助教(大気電気学)
    のチームが発見した。


    この異常現象を「電離層ホール(穴)」と命名し、米地球物理学会誌に発表。
    チームは、全地球測位システム(GPS)に使われる電離層と地上の間を
    行き来する電波のデータを分析。
    その結果、地震と津波が発生した9分後の昨年3月11日午後2時55分から、
    津波の発生源のほぼ真上(北緯142度、東経38度)で電子の数が減少し始めたことが分かった。
    午後3時10分に減少率は最大30%に達し、徐々に元に戻った。
    一方、その周辺でも数が増減し、最終的に変動していた範囲は、津波発生域とほぼ同じ
    東西約300キロに及んだ。
    変動の原因について、海水面が上下したことで音波が発生し、電子の密度に濃淡が生じたため
    と突き止めた。同様の現象は、東日本大震災と同じマグニチュード9級だったスマトラ沖大地震
    (04年)やチリ大地震(10年)でも確認した。

    東北地方沿岸に、津波が到来し始めたのは11日午後3時過ぎ。
    電離層異変による津波検出から数分以上が経過している。柿並さんは

    [ 2012年06月12日 05:58 ] カテゴリ:物理学 | TB(1) | CM(0)

    はやぶさのプラモデル作成 アオシマ文化教材社製



    小惑星探査機「はやぶさ」のプラモデルを購入。


    はやぶさ1

    部品点数は少ないので小学生でも、簡単に作成が可能のです。
    幼稚園児と一緒に作って見ました。
    接着剤が乾くのに時間がかかるので、瞬間接着剤を使いました。

    はやぶさ2

    塗装については、箱や説明書に色の指定があるが、
    持ち合わせの色で塗装完了。

    うまく塗装するには、
    1。一方向で薄く塗る。(縦の場合は、たてのみ)
    2。乾かす。
    3。一方向で薄く塗る。(横塗り。)
    4。乾かす。
    を繰り返すそうです。
    ムラが少なくなり、綺麗に見えるみたいです。

    時間がないので、縦と横のみ。

    はやぶさ3

    実物はかなりムラがあります。

    購入は下記から。


    塗料や筆も購入できます。


    [ 2012年05月03日 15:07 ] カテゴリ:物理学 | TB(0) | CM(0)

    ドリカム 「時間旅行」 金環日食をテーマ



    1990年にリリースされたDREAMS COME TRUEのアルバム『WONDER 3』。
    収録曲「時間旅行」。



    「時間旅行」で歌われた「太陽の指輪(リング)」が、人気ジュエリー・ブランド
    「agete(アガット)」とのコラボにより実際に商品として今春発売。
    商品コンセプト、デザイン、素材の細部までDREAMS COME TRUEのこだわりが
    凝縮された仕上がり。


    歌:DREAMS COME TRUE
    作詞:吉田美和
    作曲:中村正人

    Huw…風が吹いて 緑の波をつくりだす
    少し太陽が眩しいね あなたが笑った
    ひざの丈の 草達がなびいて
    あなたがいれば たわいないこんな時間も
    泣けてくる程 しあわせな気持ちになれる

    Huw…シャツの背中 風が抜けてはふくらんだ
    くすぐったそうに振り向いた あなたを観てたら
    すごくいいこと思いついた 聞いてね
    指輪をくれる? ひとつだけ 2012年の
    金環食まで待ってるから とびきりのやつを
    忘れないでね そうよ 太陽の指輪
    どうすれば伝えられる? こんな気持ちを
    どうしたら伝えられる? 愛してるって…

    あなたがいれば 泣けるほどしあわせになる
    風がふいてく 気の早い半ソデ通って

    あなたがいれば 泣けるほどしあわせになる
    風が吹いてく 気の早い約束聞いて

    あなたがいれば 泣けるほどしあわせになる
    時を越えた 永遠を 信じたくなる
    ~longer than forever~

    動画はこちら

    [ 2012年05月02日 22:15 ] カテゴリ:物理学 | TB(0) | CM(0)

    キチマダニが真空で生存



    キチマダニは鳥類が好きで、鳥に取りつくことが多いのですが、時には人にも取りつきます。
    マダニ類の生息調査を行う場合、ネル製の90×90cmほどの布を、地面を這わせるように
    引き摺ってマダニを採集します。
    キチマダニは最も春早くに採集されるマダニです。
    のキチマダニが厄介なのは日本紅斑熱のリケッチアを持っている場合があり、
    日本紅斑熱の流行に関与していることが疑われています。
    日本紅斑熱は、つつがむし病と同じく発熱と発疹を伴う感染症で、
    年間40人ほどが春から秋に千葉県以西で発症しています。

    金沢医大と大阪大などの共同研究グループが、真空状態でもダニが
    生きられることを電子顕微鏡での観察で発見したことが15日、分かった。
    真空状態での生存確認は世界初といい、宇宙技術などへの応用が期待できるという。
    研究成果は14日付の米科学誌「プロスワン」オンライン版で公開された。

     石垣靖人・金沢医大准教授によると、研究で使用したのは、観察対象に
    電子線を当て、反射してきた電子から得られる像を観察する「走査型電子顕微鏡」。
    電子線は空気に遮られるため、観察対象を真空状態の容器に入れる必要があり、
    生きたままの生物観察は不可能とされてきたという。

     研究グループは生きた状態での観察法を模索し、石垣准教授が10年秋、
    金沢市近郊の山で採取したダニの一種「キチマダニ」(体長約1ミリ)
    が真空容器内で動いていることを発見。走査型電子顕微鏡にかけ、約30分間、
    キチマダニが足の節を曲げたりする様子の撮影に成功した。
    キチマダニは実験後も約2週間、空気のある中で生きていたという。

    キチマダニは鳥類が好きで、鳥に取りつくことが多いのですが、時には人にも取りつきます。
    マダニ類の生息調査を行う場合、ネル製の90×90cmほどの布を、地面を這わせるように
    引き摺ってマダニを採集します。
    キチマダニは最も春早くに採集されるマダニです。
    のキチマダニが厄介なのは日本紅斑熱のリケッチアを持っている場合があり、
    日本紅斑熱の流行に関与していることが疑われています。
    日本紅斑熱は、つつがむし病と同じく発熱と発疹を伴う感染症で、
    年間40人ほどが春から秋に千葉県以西で発症しています。
     自然を満喫するのにも、危険に対する心構えが必要でしょう。

    [ 2012年03月17日 05:16 ] カテゴリ:物理学 | TB(0) | CM(0)
    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。