FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  工学 >  シェファード・フラット風力発電事業

    シェファード・フラット風力発電事業



    シェファード・フラット風力発電(Shepherds Flat Wind Farm) とは

    米オレゴン州で建設が進む世界最大の風力発電事業
    総事業費は約20億ドル。
    ・ティア・エナジー社を通じ、伊藤忠
    ・米国住友商事
    ・グーグル両社
    3社で計約5億ドルの投資を行う。

    2012年の完工とその後の安定操業を目指す。

    80平方キロメートルの土地をプロジェクト・サイトとする。
    計338基のGEエナジー社の最新鋭2.5xl風力発電機を設置する風車の建設に加え、
    約152キロメートルの道路敷設、
    送電グリッドに繋ぎ込むための、267キロメートルの送電線敷設が含まれる。

    一般家庭235,000戸以上の家庭に供給可能な電力を提供。
    年間150万トンのCO2の削減。

    ということが可能のようです。


    詳細はこちら
    伊藤忠商事株式会社
    関連記事

    [ 2011年04月19日 21:47 ] カテゴリ:工学 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク