FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  医療関連 >  麻疹(はしか)の対策をしよう

    麻疹(はしか)の対策をしよう



    東京とでは、4月のはしかの報告件数が24件となり、通常の4倍以上になったと発表
    しました。

    内訳は
    5歳未満:3人
    5歳~19歳:7人
    20歳以上:14人

    通常、2歳以下の子供が大半を占めますが、今回はそうでもなさそうです。
    ちょうど4年前に大学生の間で流行し、各大学は集団感染のため、学校を閉鎖
    する大学もいくつかあったと思います。

    症状としては
    39度以上の高熱や全身の発疹が10日ほど続く。
    合併症(肺炎や脳炎)を引き起こす。

    また、大人は重症化するおそれが高いと言われています。
    毎年数十人もの子どもが、重い合併症を起こして死亡しています。
    決して軽くは無い、怖いウイルス性の感染症です。
    免疫力が弱っている方は注意が必要です。

    予防方法は
    ワクチンを注射することです。
    大半の人は小さいころに注射していると思いますが、
    平成6年ごろに予防接種法が代わり、推奨になったそうですので
    予防接種を受けていない方は受けたほうが良いでしょう。

    小さいころに受けたかどうかは、親に聞くか、
    抗体があるかどうかの検査を病院で行うかだと思います。
    ※料金は1万円程のようです。

    また、大人が予防接種をした後は、
    1週間くらいに発熱(微熱)と発疹が少し出るということらしいです。





    関連記事

    [ 2011年04月21日 12:13 ] カテゴリ:医療関連 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク