FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  名医 伊達洋至医師

    名医 伊達洋至医師



    伊達 洋至医師

    現在、京都大学医学部附属病院呼吸器外科教授

    日本胸部外科学会理事
    日本外科学会外科専門医
    日本外科学会指導医
    日本胸部外科学会指導医
    呼吸器外科専門医
    日本呼吸器学会指導医
    日本呼吸器学会呼吸器専門医
    日本呼吸器内視鏡学会指導医
    ECFMG

    プロフィールには
    外科は、自分の腕次第で患者さんの命を直接左右する医療です。
    その責任は重く、一流の外科医になるためには、厳しい修練が必要です。
    しかしながら、
    “先生に手術していただきたい”
    “先生に手術していただいて本当によかった”
    という患者さんの言葉を聴くとき、外科医になって本当によかったと感じます。
    患者さんに信頼される呼吸器外科をめざしています。

    と、伊達洋至教授の思いが綴られています。

    進行肺がんや肺移植の手術をこれまで3000近く手がけており、成功率は世界的に
    見てもズバ抜けているそうです。
    伊達洋至教授は傲ることなく、手術への恐れを常に心に抱くという謙虚な姿勢が
    高い成功率の維持につながっているのだと思います。
    非常に信頼できる名医だと思います。

    「患者との信頼関係」というのは医師が今までどういう姿勢で命と向き合ってきた
    かという点が信頼関係の構築を大きく左右するのではないか?
    と思いました。


    関連記事

    [ 2011年05月15日 02:29 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク