FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  工学 >  LANDIS & GYR(ランディス・ギア)の製品

    LANDIS & GYR(ランディス・ギア)の製品



    東芝が23億ドルで買収するスイスのスマートメーカー大手
    ランディス・ギア社は、世界に8,000以上の顧客を有します。

    スマートメーターのデータを収集する高度な双方向通信技術
    から収集データを用いたアプリケーションサービスまでの
    メーターシステムを一括して提供できるというのが売りです。

    東芝が従来からもつ、エネルギーマネジメント技術と、ランディス・ギア
    がもつ、顧客網・サービス事業及び技術の補完関係により、計量管理
    からクラウドを用いたサービス領域までをワンストップで担う
    ことができるため、相乗効果が期待されます。

    また、ランディス・ギアは温度、ガス分野でも製品をもちます。

    スマートメータは、電力料金や使用料などをネットワーク経由で
    一元管理できるというメリットがありますが、セキュリティ面
    でのデメリットがありました。

    そのデメリットを軽減する仕組みとして、ランディス・ギアの
    Gridstreamを提供しています。

    Gridstreamは電力会社、スマートメータ、ホームエリアネットワークの
    間を無線ネットワークで構築するための製品です。
    暗号化方式はRSAのBSAFEです。

    さらに、暗号鍵の管理を行うRSA Key Managerを使用して、
    スマートグリッドネットワーク上のデータの暗号化を管理する
    鍵情報の管理を強化を行っています。

    暗号化は常にいたちごっこですので、スマートメーターのみ閉域網で
    接続する構成をとれば普及が加速するような気がします。
    関連記事

    [ 2011年05月20日 10:53 ] カテゴリ:工学 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク