FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  通信関連 >  [無線LAN]kisemtとwireshark

    [無線LAN]kisemtとwireshark



    kismetは無線LANのL2フレームをキャプチャできる。
    Linux上で動作する。(ubuntu,fedora,knopix,etc)

    キャプチャしたデータはwiresharkで読み込むと
    解析がしやすくなるので便利。

    先日、最新バージョンである
    Kismet-2011-01-R1
    がリリースされた。
    後日確認予定。

    2.4GHzであればトラブルシューティングに使える。
    L3以上についてはwiresharkでパケットキャプチャを
    解析が可能であるため、kismetとwiresharkの組み合わせ
    で解析が可能。

    特に古いクライアントを残し、APのみリプレイスする場合
    は力を発揮する。

    関連記事

    [ 2011年01月22日 01:29 ] カテゴリ:通信関連 | TB(1) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    [無線LAN]kisemtとwireshark
    kismetは無線LANのL2フレームをキャプチャできる。Linux上で動作する。(ubuntu,fedora,knopix,etc)キャプチャしたデータはwiresharkで読み込むと解析がしやすくなるので便利。先日、最新バージョンであるKism...
    [2011/04/17 17:19] 無線通信
    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク