FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  江沢民前国家主席が死去

    江沢民前国家主席が死去



    1日の中国共産党創建90周年の祝賀大会を欠席し、
    健康不安説が再燃していた江沢民前国家主席(84)
    の死亡説が流れ、北京の外交関係者や内外のメディアが情報収集に追われ
    ているという。

    香港のテレビ局ATVは6日午後、江沢民氏が「病死した」と報道しましたが、
    その後、「公的には確認されていない」と伝えました。

    韓国のKBSテレビも同日、消息筋の話として江氏が「5日夜に北京の病院で死去した」
    と報じました。
    また、肝臓がんのため昏睡(こんすい)状態との別の報道もある。

    しかし、外務省の洪磊報道官は5日、死去説に関する記者の質問に
    「そのような情報はない」と否定しています。

    北京で1日開催された共産党創建90周年の祝賀大会を欠席したことから、
    健康不安説や死亡説が流れるなど情報が錯綜している状況のようです。

    また、脳死や心肺停止という死亡判定基準も各国により異なる場合が
    あるので、情報の真偽については難しいですが、健康状態が良くないのは
    間違いなさそうです。

    「愛国主義教育」の強化を推進し、2005年の大規模な反日デモを煽った
    人物という印象だけが残っています。
    関連記事

    [ 2011年07月07日 02:36 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク