FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  旅行 >  リニア中央新幹線 2045年に完成

    リニア中央新幹線 2045年に完成



    日本でリニア新幹線の開発が始まったのは1962年。
    国鉄時代から始まりました。

    鉄道を時速400Km以上で走らせるためには、車体を
    浮き上がらせる必要がありました。

    当時は空気の力で浮き上がらせる案もあったそうです。
    しかし、騒音や燃料といった問題があり、断念しています。

    そこで登場したのが強力な磁力で浮き上がらせるという
    方法です。
    この方法も問題があり、猛スピードで走ると近くの家の
    窓が振動で震えたり、磁石の力が急に失われたりするなど
    です。
    問題解消のために長い年月を費やしました。
    国が技術を認めたのは2005年のことです。

    非常に長い年月をかけたのですが、2007年に
    中国の上海で時速430Kmのリニアが完成し、先を越され
    てしまいました。

    建設費用は約9兆円とされています。
    JR東海はすべて自費で建設すると名言しています。

    リニア新幹線は最高速度時速500Kmとされ、
    東京-名古屋間は2027年に完成し、40分で結ばれます。
    料金は11480円。

    東京-大阪間は2045年に完成し、67分で結ばれます。
    料金は15000円程度でしょうか?

    ルートについては都市部では地下、山間部ではトンネル工事を
    おこない、極力直線をルートを保持する方向のようです。

    完成時にはすっかり年寄りになっていますが、楽しみです。



    関連記事

    [ 2011年07月09日 20:32 ] カテゴリ:旅行 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク