FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  東日本大震災 >  卒原発について

    卒原発について



    山形県知事の吉村美栄子知事と滋賀県知事の嘉田由紀子知事
    が全国知事会で、原発依存からの脱却と太陽光などの代替
    エネルギーへの転換を訴える「卒原発」を共同提言するそうです。

    目的は、国に対してエネルギー政策の転換に向けた規制緩和や
    財源措置を求める。

    両知事が提言を出す背景には、原発が集中立地する福島、新潟、
    福井各県に隣接する県内の住民不安が高まっていることがあります。

    安全性、コスト面で原発は今までのような有効なエネルギーでは
    ない。という認識であると同時に、原発の即時停止は電力供給に
    大きな影響を及ぼすという考えから「卒原発」という考えに
    至ったそうです。

    関西の水源である琵琶湖の1部が原発の30キロ圏内に入ることは
    かなりインパクトが強い。
    滋賀県知事はできるだけ早くハイリスクな原発を止めるべきだと
    主張しています。
    関連記事

    [ 2011年07月11日 18:45 ] カテゴリ:東日本大震災 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク