FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  冷泉布美子さんが死去

    冷泉布美子さんが死去



    前冷泉家時雨亭文庫 前理事の冷泉布美子さんが12日
    に急性肺炎のため死去しました。
    享年94歳。

    冷泉布美子さんは教徒生まれで、京都府立第二高等女学校卒。
    冷泉家は俊成、定家らを祖先に持ち、和歌を稼業として代々宮中
    や武家の歌道師範をつとめてきた公家です。

    冷泉布美子さんは皇室の和歌指導役・御歌所参候でもあった父、
    為系氏から京都御所の北隣に残る現存唯一の公家屋敷と、藤原
    定家の日記「明月記」など、800年来の膨大な冷泉家資料を
    継承しました。

    「古文書の正倉院」ともいわれる2万点以上の貴重な資料は、
    勅禁として長く非公開とされてきましたが、伝統を伝えるのと
    日本文化の研究に寄与するために1981年に財団法人として
    「冷泉家時雨亭文庫」設立し、保存と公開に尽力しました。
    関連記事

    [ 2011年07月13日 21:29 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク