FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  伊良部秀輝 自殺の原因

    伊良部秀輝 自殺の原因



    伊良部秀輝さんが首を吊った状態で発見されました。
    自殺と見られています。

    沖縄県宮古島市生まれの兵庫県尼崎市育ち。
    尽誠学園高等学校に進学。
    1986年と1987年の全国高等学校野球選手権大会に出場。
    1987年のドラフトでロッテオリオンズから1位指名され入団。

    1996年オフ、メジャーリーグへの移籍希望を表明。
    球団側はパドレス球団に伊良部の保有権を永久的に譲渡する
    契約を交わしました。

    しかし、伊良部さんはヤンキースへこだわりが強かったので。
    最終的に三角トレードという形でヤンキース入団を果たしました
    (伊良部メジャーリーグ移籍騒動)。

    1999年オフ、交換トレードによりモントリオール・エクスポズへ移籍。
    その後、レンジャーズとマイナー契約を結び、メジャーに昇格後、
    クローザーとして活躍。
    2002年7月に肺血栓が見つかり離脱。オフにレンジャーズを退団。

    2002年から阪神タイガースに入団。
    その後、戦力外となり、2005年3月上旬に、現役を引退。

    現役引退後に再び渡米し、グリーンカード(外国人永久居住権)を取得
    して実業家に転身。
    高校時代の友人と共同で、カリフォルニア州ロサンゼルスで
    うどんのフランチャイズチェーン「SUPER UDON」を開業。
    当初は人気店だったが、その後閉店。

    2007年7月、大阪市北区のバーで、店舗の破壊および店長を暴行した
    容疑で現行犯逮捕された。10月16日に書類送検されたが、不起訴処分。

    2010年1月19日、ブログで二度目の引退を表明した。

    再度現役復帰をするも、
    2010年5月に酒気帯び運転の疑いで米ロサンゼルス郊外で逮捕。

    という流れでした。

    自殺の原因は、大幅な収入減と体の故障により、野球への道が
    閉ざされたことが大きな理由だと思われます。

    関連記事

    [ 2011年07月29日 06:31 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク