FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  高城淳一氏が肺がんで死去

    高城淳一氏が肺がんで死去



    高城淳一氏(たかぎ・じゅんいち、本名・依田郁夫=よだ・いくお=俳優)
    が肺がんで他界いたしました。86歳。

    告別式は21日午後1時、東京都新宿区上落合3の4の12最勝寺会館。
    喪主は長女、柳谷あき子さん。

    テレビドラマ「事件記者」や「西部警察」シリーズなどに出演。
    日本大学芸術科(現・日本大学藝術学部)中退(理由は戦況悪化の為)。
    新劇活動を経て、1950年には劇団七曜会の設立に参画。

    『事件記者』での中央日日新聞・浦瀬キャップ(ウラさん)役、
    『大都会 PARTIII』の城西署捜査課長・加川乙吉役、
    『西部警察 PART-II』および『PART-III』の西部署捜査係長・佐川勘一役で知られています。


    西部警察

    関連記事

    [ 2011年08月19日 02:18 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(1)
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2011/08/19 11:05 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク