FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  川島永嗣 チャントに激怒と涙

    川島永嗣 チャントに激怒と涙



    19日に行われたベルギーリーグ第4節
    ゲルミナル戦に先発出場したリールスの川島永嗣選手が、
    悲しみに打ちひしがれた。
    と、ベルギーやオランダ、フランスなど複数のメディアが報じています。

    対戦相手のゲルミナルのサポーターが川島を、
    「カワシマ!フクシマ!」
    と挑発。

    チャントと同時にビールのコップを投げつける者もいたそうです。
    東日本大震災に見舞われた福島を揶揄するようなチャントに激怒した
    川島は相手ファンと審判に猛抗議。
    試合は一時的に中断しました。
    試合の結果は1-1で引き分け。

    試合終了後、川島はロッカールームで涙を流していたそうです。

    川島はオフシーズン、被災地へと足を運び、震災の爪あとを目撃。
    被災した人々とも交流を持っていただけに、福島を侮辱する
    チャントに心を痛めています。

    まず、チャントについて
    チャント(chant) とは、一定のリズムと節を持った、祈りを捧げる
    様式を意味する古フランス語に由来する言葉。
    日本語では一般に詠唱、唱和などと訳されます。
    声を合わせて反復される掛け声や応援歌のことです。

    残念なことに、祈りを捧げるという意味を含むチャントで川島選手
    と福島を揶揄、侮辱するとは・・・。

    日本代表で日の丸を背負って戦ってきた川島選手には、とてつもない
    苦痛であったと想像できます。

    日本人としての誇りを持ち、抗議すべきところは抗議する。
    弱腰外交を続ける国会議員の方々に爪の垢を煎じて飲んでいただきたい
    ところです。

    先月、アディダスが販売するサッカー日本代表復興支援ジャージーを
    購入致しました。
    売上金の10%が日本サッカー協会の復興支援基金に寄付されます。
    価格は7000円でした。

    下記のものは子供用になります。
    息子にも購入済みです。



    熱いプレーが印象的な川島選手。
    世界中で活躍し続けることを願ってます。
    関連記事

    [ 2011年08月20日 18:18 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク