FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  官房長官 藤村修氏の人物像

    官房長官 藤村修氏の人物像



    野田佳彦新首相は1日、官房長官に藤村修前幹事長代理(61)
    を起用することを決めました。

    知名度が乏しい藤村氏の人物像は?

    事務所内にメガネをかけたドラえもんのぬいぐるみが飾ってあるそうです。
    藤村氏のイメージキャラクターであり、当選する時もこのぬいぐるみを掲げているとか。

    藤村修氏は
    大阪府大阪市生まれ。
    大阪府立豊中高等学校
    広島大学工学部経営工学科卒業。
    大学卒業後交通遺児育英会職員
    あしなが育英会顧問・評議員
    社団法人日本ブラジル交流協会理事長
    を務めました。

    1993年、日本新党公認で出馬。
    初出馬ながら新党ブームに乗ってトップ当選。

    1994年、日本新党の解党に伴い新進党結党に参加。
    1996年、小選挙区比例代表並立制導入に伴い大阪府第7区から出馬し、再選。

    1997年末の新進党解党により、国民の声に参加。
    1998年の民主党結成に加わる。
    2000年、民主党公認で出馬し、大阪7区で3選。

    2003年、4選。
    2005年、小泉旋風に乗る自由民主党の渡嘉敷奈緒美に大阪7区で敗れ、
        重複立候補していた比例近畿ブロックで復活し、5選。

    2006年にネクスト文部科学大臣、
    2009年にネクスト厚生労働大臣にそれぞれ就任。

    子育てに関わってきたということで、社会的弱者切り捨てという状況への怒りは大きいようです。
    関連記事

    [ 2011年09月01日 19:24 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク