FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  一川防衛大臣「私は素人」

    一川防衛大臣「私は素人」



    日経新聞の経営者調査によると
    野田内閣への期待は合計が78.6%に上ったそうです。
    2010年6月に実施した経営者調査で、菅直人内閣発足時
    に聞いた期待より22.9ポイント高いとか。

    そんな中、防衛相に就任した一川保夫参院議員は、
    国会内で記者団に
    「安全保障に関しては素人だが、これが
     本当のシビリアンコントロールだ」と述べました。

    この問題発言に対して、自民党の石破さんは、
    「そのひと言だけで解任に値する。任命した野田佳彦首相の見識も問われる」
    と批判。野田氏の任命責任にまで言及するに至りました。
    確かに、素人がコントロールできるはずがありません。
    ナメてます。

    一川防衛大臣は、自身の発言に関し
    「ほとんどの国民が素人なのだから、専門家でなく国民目線で国民が
    安心できるような安保政策が大事だという趣旨で言った」
    と官邸で記者団に説明しました。

    言い訳が苦しすぎます・・・。

    命を懸けて働く自衛隊の方々が、素人の指図で士気を高められるはずが
    ありませんよね。

    北方領土や竹島、尖閣諸島などの領土問題。
    日米安保の立て直し等、問題山積みの状態で、素人が大臣になるなんて。

    あまり、表舞台を経験していない人物が大臣になると、発言の重みを理解
    する前に辞任という流れになるのでしょう。

    自身が、素人と認識しているので最初から責任をとるのが仕事と考えている
    と思います。という理由でここは自己責任をとって潔く身を引くのが良いのでは。

    関連記事

    [ 2011年09月03日 02:38 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク