記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  スポンサー広告 >  旅行 >  那智熊野大社が土砂崩れの被害に

    スポンサーサイト



    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    那智熊野大社が土砂崩れの被害に



    この度の台風で亡くなられた方々にはお悔やみ申し上げます。
    被害の大きさなどは、報道を通じて知っていますが、
    世界遺産の一部として知られる熊野那智大社(和歌山県那智勝浦町)が
    土砂崩れの被害にあったそうです。

    今年、観光に行こうと思っていたところでしたので残念です。

    野那智大社は本殿の一部が土砂で埋没、境内全体に土砂が流れ込み、
    本殿の床上まで土砂が流れ、大社へつながる道路も寸断しているそうです。

    さらに多くの観光客が訪れる名勝・那智の滝も水量が増し、滝を見る足場
    が流失してしまったそうです。近くでは原生林の崩落も2カ所確認済み。


    滝の前で食べて見たいと思っていた那智黒です。
    (黒飴といえば那智黒)

    同県新宮市の熊野速玉大社の一部施設も浸水。
    熊野古道全体の被害状況は把握できていない状況のようです。



    神聖な場。という雰囲気を醸し出しています。
    大変だと思いますが、早く修復されることを期待しています。

    関連記事

    [ 2011年09月05日 20:40 ] カテゴリ:旅行 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。