FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  その他 >  加護亜依が自殺未遂

    加護亜依が自殺未遂



    港区麻布のマンションで、元「モーニング娘。」の加護亜依(23)
    が倒れていると119番通報がありました。
    加護さんは手首を切るなどして病院に搬送。
    急性薬物中毒とみられる症状で意識が薄れているそうです。
    命に別条はないそうです。

    恐喝未遂容疑で逮捕された交際相手の会社役員・安藤陽彦容疑者(44)と
    一緒に任意で事情聴取を受けていました。

    マスコミ関係者によると
    事情聴取は容疑者と同居していたことで受けたものと言われていますが、
    実際は、容疑者の逮捕容疑とは別の案件でも話を聞かれていたといいます。
    容疑者は以前にタレントの華原朋美とも同棲していた時期があり、
    そのころの華原はなにかとヤバイことが報じられていたころです。
    当局は、もしかするとそのあたりに踏み込んだ事情聴取を行ったのでは…」。

    ということから、自殺未遂の原因は安藤陽彦容疑者が影響しているという
    見方が強いです。

    また、安藤陽彦容疑者は飲食店コンサルタントを謳っているが、
    本性は金持ちに女性を紹介しその御礼を貰って生きているとか。
    楽天の三木谷社長と西麻布店を使い自分の駒を使い三木谷社長を接待し、
    店からバックマージンを貰っていた。
    というような噂まで飛び交っています。

    真相は分かりません。

    今年に入って以降、芸能関係の仕事は事実上ゼロ。
    背景には事務所からの独立騒ぎ。
    加護は交際が始まったとされる昨年末ごろから仕事のドタキャンを連発。
    今年に入ってからは安藤容疑者が加護の代理人のような立場で事務所と
    交渉を行うようになっていたそうです。

    報道によると、自殺を図った動機は、交際相手とされる安藤陽彦容疑者(44)
    の逮捕は自分にも責任があると悩んだためだと推測されるそうです。
    当日、加護から「先生、私、リストカットしたみたいです」と連絡があったことも明かした。
    これは、弁護士に対して加護さんが連絡した内容です。
    加護さんは11日午前10時すぎ、代理人に電話して「リストカットしたみたい」と告げ、
    ろれつが回らず、病院へ行くよう勧めると「大丈夫です。少し休みたい」と答えました。

    安藤容疑者の運転手を務める男性が部屋に入ると、加護は精神安定剤を大量に飲んでおり、
    手首の傷も少なくなく、救急車を手配した。と、いうながれです。
    加護さんは近く退院できる見込みという。
    関連記事

    [ 2011年09月11日 19:07 ] カテゴリ:その他 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク