FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  ドジョーン VS ヘドロン

    ドジョーン VS ヘドロン



    島根県安来市で18日、毎年恒例の「安来どじょう祭り」が行われ、
    「ドジョーン」を名乗るヒーローが登場しました。
    もちろん、ドジョウ宰相と呼ばれる野田佳彦首相のブームに乗っかった
    のです。
    ドジョーン

    祭りでは、悪役ヘドロンが登場。
    「川を汚す子供たちを連れてこい!」と部下に命令し、子供3人をステージに上げた。
    ヘドロンが親しげにおしゃべりした後、川へ連れて行こうとした。
    ここで、ドジョーンの登場だ。
    「待て! 金魚じゃないよ、ドジョウだよ」
    と、野田首相の演説を拝借。
    「人もドジョウも救ってやる!」
    と地元名物のどじょうすくいにも引っかけてお祭りを盛り上げる。

    展開は、ヘドロンに押されぎみだったところで、必殺技の「ドジョーンアッパー」
    を繰り出し、ヘドロンを一撃。
    安来節の「あらエッサ~」という掛け声に乗せて右拳を“すくい”上げ、デビュー戦
    を白星で飾った。「
    あ、今もどこかで川が汚されている」と環境戦士らしいセリフを口にして、舞台を降りた。
    その後も子供たちとの写真撮影に応じ、「ウチにも来て~」と誘われるなど、地元のスター
    として早くも認知されたそうです。

    ユルキャラが多い中、戦隊もののヒーローのようなキャラクターが新鮮に思える。

    イベント班長を務めた中村康明さん(36)は「大人だけでなく、子供たちにも
    楽しんでもらおうと思って、7月から地元ヒーローの構想を練っていました。
    と班長はコメント。

    話題を集めそうです。
    関連記事

    [ 2011年09月19日 10:32 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク