FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  医療関連 >  参天製薬がノバガリ・ファーマを買収

    参天製薬がノバガリ・ファーマを買収




    参天製薬は眼科用医薬品の開発・販売を手がける
    フランスの製薬会社、ノバガリ・ファーマを買収すると発表。
    機関投資家など大株主から発行済み株式の50%超を取得したうえで、
    残る株式について公開買い付け(TOB)を実施し、完全子会社化を目指す。
    最終的な買収額は100億円を上回る見込みという。

    特殊バイオ医薬品会社のノバガリ・ファーマ(NOVAGALI Pharma S.A.)は、
    呼吸器疾患を専門とする発展段階のバイオ医薬品会社トピジェン
    (TOPIGEN Pharmaceuticals Inc.)と戦略的協力、クロスライセンス協定
    を結んでいます。



    ノバガリは2000年に設立し、ユーロネクスト・パリ証券取引所に上場。
    従業員は43人、2010年の売上高は約6000万円だった。
    設立以来、販売よりも研究開発に重点を置いてきたため赤字が続くが、
    参天は「研究開発品の将来性に期待できる」と判断。欧州初の
    医療用ドライアイ治療剤の販売を目指す。

    参天は海外事業の強化を打ち出しており、昨年度に85億円だった欧州での
    売上高を、2013年度に104億円に引き上げる目標を掲げている。
    関連記事

    [ 2011年09月28日 21:06 ] カテゴリ:医療関連 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク