FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  教育関連 >  ユナイテッド・ワールド・カレッジ(UWC)とは

    ユナイテッド・ワールド・カレッジ(UWC)とは



    ユナイテッド・ワールド・カレッジ(UWC)は、異文化理解を
    目的として設立されたNPOの教育機関であり、運用資金は、
    その趣旨に賛同する企業と個人からの寄付に基づいています。
    日本を含め、世界約80の国と地域で、高校生に対して選考試験
    を毎年行う。
    合格者には奨学金を提供し、世界12カ国にあるUWC校に2年間派遣する。
    日本では、日本経団連内のUWC日本協会が国内委員会を務め、
    イギリス、カナダ、アメリカ、イタリア、シンガポール、中国、
    ノルウェー、インドの8カ国のUWC校に派遣しているという。
    UWCは、国際バカロレア資格を、ほぼすべての教育課程で全面的に採用しており、

    国際バカロレア資格の設立と発展に深く関与している。
    主な出身者は
    盛田昌夫 - ソニー・ミュージックエンタテインメント代表取締役会長
    星出彰彦 - 宇宙飛行士、宇宙航空研究開発機構所属
    Julie Payette - カナダの宇宙飛行士、CSA及びNASA所属
    林美香 - 国際法学者、神戸大学大学院准教授
    佐藤輝英 - 株式会社ネットプライスドットコム代表取締役社長
    Jorma Ollila - ノキア元CEO
    ザク・ウィットブレッド - サッカー選手
    Robert Milton - エア・カナダ会長、元CEO
    ウィレム=アレクサンダー (オラニエ公) - オランダ皇太子
    Raiyah bint Al Hussein - ヨルダン王女
    パウロス (ギリシャ王太子) - ギリシャ王太子
    Lene Espersen - デンマークの元法務大臣
    Douglas Alexander - イギリス運輸大臣
    カレン・モク - 女優
    松井紀美子 - 『ブックバード日本版』発行人、児童書・絵本コラムニスト、マイティブック代表
    が挙げられる。

    最近では、
    北朝鮮の金正日総書記の孫、キム・ハンソル氏が、
    ボスニア南部モスタルのインターナショナル・カレッジ
    で留学生活をスタートさせたということで、話題を集めています。
    学校を運営する「ユナイテッド・ワールド・カレッジ(UWC)」
    が14日明らかにした、北朝鮮の最高権力者一族で、公に留学する
    のはこれが初めてという。

    UWCの理事長Jasminka Bratic氏によれば、金総書記の長男である
    金正男(キム・ジョンナム)氏の息子ハンソル氏は、奨学金が認め
    られて同校に入学したという。
    ボスニアで教育を受ける2年間は在留資格がある」ということで、
    記者会見でBratic氏は「彼の安全を脅かしたり、教育の邪魔をする
    ことのないように」と話した。 

    この学校は、1990年代のボスニア内戦による民族分断の状況を
    改善することを目的に2005年に開校。
    モスタルには、リビアの最高指導者だったカダフィ大佐も、
    1960年代に軍事学校の交換留学生として滞在したことがある
    として知られています。
    関連記事

    [ 2011年10月15日 18:42 ] カテゴリ:教育関連 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク