FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  芸術 >  歌姫 セイント・ヴィンセント(St. Vincent)

    歌姫 セイント・ヴィンセント(St. Vincent)



    USインディ界の歌姫セイント・ヴィンセント(St. Vincent)
    来週の初来日公演を行う予定です。

    ご存知の方も多いと思いますが、USインディー・ファンから絶大な支持を得ています。

    本名:アニー・クラーク(ANNIE CLARK)。
    米オクラホマ州で9人兄妹の大家族の5番目に生まれる。
    米ダラス在住の24歳。
    シンガー
    マルチ・インストゥルメンタリスト
    (ボーカル、ギター、ベース、ピアノ、センセサイザー、プログラミング等担当)。
    12歳でギターを始める(ディア・フーフ、グリズリー・ベアーのダニエル、ジョージ・ハリソンを敬愛)。
    ポリフォニック・スプリーのパートタイム・メンバー(ギター)、
    スフィアン・スティーヴンスのツアー・メンバー、
    グレン・ブランカのギター・オーケストラのメンバーとしても活動。

    2006年ベガーズ・バンケットと契約。
    ソロ・アーティストとしてARCADE FIREの前座をつとめる。
    7月10日アメリカでデビュー・アルバム「MARRY ME」をリリースし、各メディアから高い評価を
    受けました。

    『ストレンジ・マーシー』は、楽器の有機的なアンサンブルとセイント・ヴィンセントの
    美しい歌声が至極の音楽体験を与えてくれます。




    関連記事

    [ 2012年01月06日 20:24 ] カテゴリ:芸術 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク