FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  気になる人 >  ちうさん 秋葉原の萌えクイーン

    ちうさん 秋葉原の萌えクイーン



    第2回萌えクィーンコンテスト(秋葉原のNo.1萌え美少女を決める)
    で秋葉原ガイド「ふらっとメイド」のちうさんがグランプリに輝きました。

    萌えクィーンコンテスト
    とは、アキバジャーナルが発行する情報誌『オタポケ』が主催。
    特別協賛としてハンビットユビキタスエンターテインメント、
    協賛としてブシロードとサードウェーブが名を連ねるなど、
    秋葉原に縁の深い企業が支援しているそうです。
    後援として、秋葉原観光推進協会も名を連ねています。

    対象は、秋葉原でコスプレをして働く女性。
    2000人以上の候補の中からWEB投票で選ばれた13人が決勝に進出。
    パフォーマンスタイムでちうさんは「お菓子の国に住んでいる」
    という触れ込みにちなみ、歌いながら手作りのお菓子を配るという作戦が功を奏しました。

    具体的には、年度単位での選考で、一年間を第1期、第2期、第3期の3つに分け、
    それぞれの期間でクィーンを選出。
    審査方法は、『オタポケ』の誌面の審査と、一般の読者のインターネット投票によって選出。
    その後、第1期クィーン、第2期クィーン、第3期クィーンの3名に加え、それぞれの期間の
    コンテスト上位者を交えた決勝大会を開催し、グランプリとしてその年度の「萌えクィーン」
    を選出。
    決勝大会では、審査員による審査に加え、観客の投票によりグランプリが決定される。
    という流れです。

    審査員を務めた経済評論家の森永卓郎氏は
    「圧倒的にアキバ的なんです。アキバのオタクの萌えどころ」
    とまさにタイトルにふさわしい逸材だったことを強調しています。
    第1回大会にも出場したというちうさんは
    「この2年間がんばってきて、皆さんもがんばってくださって、
    本当にありがとうございました」と声をふるわせて喜びを語りました。

    関連記事

    [ 2012年01月08日 00:31 ] カテゴリ:気になる人 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク