記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  スポンサー広告 >  通信関連 >  次世代動画サービスソフトウエアの獲得でCiscoがNDSを買収

    スポンサーサイト



    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    次世代動画サービスソフトウエアの獲得でCiscoがNDSを買収



    米シスコシステムズはNDSグループを約50億ドル(約4200億円)で買収することで合意。
    次世代動画サービス向けソフトウエアの獲得が狙い。
    買収額は、NDSが米ナスダック市場で上場廃止となった2009年時点の時価総額を約35%上回る。

    買収提示額には債務引き受け分と人材引き留めのインセンティブが含まれる。
    両社の取締役会は既に買収を承認しており、規制当局の審査を受けた上で
    2012年下期に完了する予定。
    NDSが作成する有料テレビチャンネル向けソフトウエアは、
    ブリティッシュ・スカイ・ブロードキャスティング・グループ(BスカイB)や
    仏キャナル・プリュス、ディレクTVなどが利用。
    NDSはルパート・マードック氏率いる米メディア企業ニューズ・コープと
    ロンドンに拠点を置くプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社の
    ペルミラ・アドバイザーズが共同出資している。
    シスコのジョン・チェンバース最高経営責任者(CEO)は発表資料で、
    「当社は常に、顧客ニーズに沿い市場の移り変わりを捉える戦略を立ててきた」とし、
    「NDSの買収は当社の戦略に完全に合致する。
    コンテンツやサービスの提供業者は新動画ソリューションでクラウドを活用し
    新たな利益創造の機会を得るほか、サービスの差別化が可能になる」と述べた。
    買収の発表を受け、米株式市場でシスコの株価は一時1.7%下落したことから、
    市場は否定的。

    関連記事

    [ 2012年03月16日 05:59 ] カテゴリ:通信関連 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。