記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  スポンサー広告 >  天体観測 >  天体望遠境の基礎知識

    スポンサーサイト



    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    天体望遠境の基礎知識



    天体望遠鏡の型式による分類

    屈折望遠鏡
    細身でスマートな望遠鏡。
    天体望遠鏡では上下左右が逆になる。
    反射望遠鏡
    凹面鏡を用いた天体望遠鏡。
    価格のわりに大口径が得られる。


    架台の型式による分類


    経緯台式架台
    望遠鏡を水平、垂直に動かす架台。

    赤道儀式架台
    時間によって移動していく星の動きを追尾するような動きのできる架台。


    性能について


    ・口径
    対物レンズの直径(反射望遠鏡の場合は、反射鏡の直径)を表す数字。
    口径は大きい方が高性能が得られる。
    ・焦点距離
    対物レンズ(反射式なら主境)から焦点までの距離。
    ・口径比
    焦点距離を口径で割った数字。
    数字が小さい方が光学系としては明るくなる。
    ・集光力
    望遠鏡が天体からの光をどれだけたくさん集められるかを表す数字。
    数字が大きいほど高性能。
    ・分解能
    望遠鏡がどれだけ細かなところまで見えるかを表す数字。
    数字が小さい方が高性能。
    ・極限等級
    望遠鏡で見える最も暗い星の等級。数字が大きい方が高性能。
    ・倍率
    望遠鏡に付属する接眼レンズで得られる倍率。
    倍率は高ければ高い方が良いというものではない。

    入門向けの天体望遠境として評価が高いのが
    Vixen 天体望遠鏡 PORTAII A80Mf 39952


    仕様:
    メーカー型番 : 39952
    対物レンズ : 屈折式アクロマート・マルチコート
    有効径 : 80mm
    焦点距離 : 910mm
    口径比 : 1 : 11.4
    集光力 : 肉眼の131倍
    極限等級 : 11.3等星
    分解能 : 1.45秒
    鏡筒部サイズ・重さ : 長さ860mm・外径90mm・3.3kg(本体2.5kg)
    ファインダー : 6倍30mm
    パーツ取付サイズ : ネジ込み/42mmTリング用ネジ、差し込み/31.7mm
    接眼レンズ31.7mm : PL20mm(46倍・64分)、PL6.3mm(144倍・22分)
    別売オプション : カメラアダプターSX・Tリング、デジカメアダプターDGNLVDX・DGリングDX(NLV接眼併用)
    架台 : ポルタII経緯台
    経緯台上下・水平動 : ウォーム全周微動・上下水平微動ハンドル付、上下左右フリーストップ・固さ調整機構付
    鏡筒着脱 : アタッチメント着脱方式(鏡筒落下防止ネジ付)
    経緯台重さ : 5.7kg
    三脚 : アルミ製2段伸縮式三脚(アクセサリートレイ付)
    三脚サイズ : 長さ90~130cm
    附属品 : 正立天頂プリズム31.7mm・星座早見盤・星空ガイドブック

    [ 2012年12月24日 16:48 ] カテゴリ:天体観測 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。