FC2ブログ

    記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  東日本大震災 >  浜岡原発の危険度

    浜岡原発の危険度



    昨日、静岡県東部を震源とする地震がありました。(震度6)
    中部電力によりますと、この地震で浜岡原子力発電所に異常はなく、
    4号機と5号機は運転を続けているそうです。

    浜岡原発の危険度はかなり高いそうです。

    「浜岡原発」
    静岡県御前崎市にある中部電力の原子力発電所。
    1号機から5号機まで5つの発電設備があり、1号機と2号機は2009年1月に運転を終了。
    3号機は現在、定期点検中。

    立地の悪さや地盤の軟弱性など、悪条件については以前から危険度について騒がれています。

    1.立地条件の悪さ
      -プレートの境界面付近
       (ユーラシアプレート、フィリピンプレート、北米プレート、太平洋プレート)
      -敷地内に4本の断層が走っている。

    2.岩盤
      -軟岩に分類される。(最も強度の低い岩盤)
      -相良層と呼ばれる砂岩と泥岩が交互に層になった地層

    なぜ、現在の場所を選定したのか分かりませんが、東海地震や今起きている余震、
    福島第一原発の手に負えない状況から考えても今のうちに停止を考えてもいいのでは?

    富士山も噴火するかも知れないし。。。

    救助・支援にあたる自衛隊の約半分は東北に移動しているので、高齢化が進む日本では
    動ける若者にも限りがあるということを認識してほしいものです。
    関連記事

    [ 2011年03月17日 00:15 ] カテゴリ:東日本大震災 | TB(0) | CM(1)
    浜岡原発の危険度
    特集で青山繁晴さんが取り上げていました。
    アメリカも危険度の高さに注目し、即刻停止する必要がある
    という認識でいるそうですね。

    中部電力の管轄内では浜岡原発を停止しても特に電力の
    供給に不足がでるわけでは無いと言っていましたので、
    現在の状況を考慮すれば停止するのが普通だと思います。

    政治主導で判断を下してくれることを願います。
    [ 2011/04/22 06:29 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク