記録帳

    気になることを記録
    記録帳 TOP  >  スポンサー広告 >  arduino >  arduino unoをFritzingで回路設計

    スポンサーサイト



    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    arduino unoをFritzingで回路設計



    Fritzingという電子回路設計ソフトウェアを試してみる。

    ubuntu 12.10でソフトウェアセンターからインストール。

    Fritzing version0.7.7(b6293 2012-08-14)というバージョンが
    インストールされました。

    起動後、パーツからarduinoをブレッドボード側に移そうとすると
    Fritzingが落ちるという現象が発生。
    何度繰り替えしても、落ちてしまいます。

    しかたがないので、http://fritzing.org/download/
    から最新バージョンをダウンロード。

    Linux (32-bit)用のfritzing-0.7.12b.linux.i386.tar.bz2をダウンロード。

    とりあえず、/usr/local/srcに展開。
    展開後は、
    $ sudo /usr/local/src/fritzing-0.7.12b.linux.i386/Fritzing
    で起動。

    試しに、パーツからarduinoをブレッドボード側に移してみる。
    問題なく動いているので当面はこれで行けそう。
    Fritzing.png

    ただし、バックグラウンドでは処理を受け付けないようです。





    関連記事

    [ 2013年03月17日 23:51 ] カテゴリ:arduino | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

    スポンサーリンク
    記事情報
    スポンサーリンク2

    全記事表示リンク
    Tree-CATEGORY
    カウンター
    ad3
    スポンサードリンク


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。